飲食店の席でラブラブカップルに挟まれた時の乗り切り方

スポンサーリンク
ミイタス
ミイタス

昨日スタバに行きました、ミイタスです。

期間限定の新作、なりきりフラペチーノ!
ハロウィンウィッチフラペチーノとハロウィンプリンセスフラペチーノです。

starbacksの新作なりきりフラペチーノ出典:Starbucks Coffee Japan

もちろん、私はプリンセスを選びました。だってこの可愛さ見過ごせないですよね(泣)??
皆さんもお時間があったらぜひ期間限定のハロウィンフラペチーノをお試しください♪

スポンサーリンク

飲食店でラブラブカップルに挟まれた

それでは本題に入りましょう。

若者が多い街のスタバに入ったので、店内はイケてるサラリーマンやヤングな女の子、ラブラブカップルばかりです。私(アラサー)と友人(アラサー)はそれにも臆せず、ただひたすら新作を目がけて突入しました。

注文が終わってフラペチーノ達を受け取り、席を探すというシチュエーション…

 

ここで究極の選択が訪れます。

 

店内で空いていた席、

  • 夜風が吹き荒れるテラス席
  • ラブラブ高校生カップルとラブラブ私服20代前半カップルの間の席

みなさんならどちらの席を選びますか…?

私と友人は

  • ラブラブ高校生カップルとラブラブ私服20代前半カップルの間の席

を選んでしまいました。だって昨日は11月中旬の冷え込みで本当に寒かったんです(泣)

ラブラブ高校生カップルは試験勉強で来ていたのか、教科書を広げていました。
勉強しなよ~と思うくらい(大きなお世話)、共通の友人や先生の話で盛り上がってキャッキャ微笑みあっています。

ラブラブ私服20代前半カップルは、一つのスマホで(たぶん)YouTubeを見ていました。
イヤホンを分け合って、顔をめっちゃ近づけあっていました。

 

starbacksでラブラブカップルに挟まれたときの図

 

席に着いて、初めは新作フラペチーノの撮影に集中していたので全く気になりませんでしたが、冷静になって少し時間が経つにつれ、居心地の悪さがじわじわと襲ってきます。

恥ずかしい話、私は両隣のカップルの若々しさとラブラブ加減に劣等感を抱いてしまいました。友人とも普段通りの会話が出来ず、当たり障りない上辺だけの話になっちゃったなぁ、という感想を持ったままスタバを後にすることになりました。

一緒にいた友人に確認はしませんでしたが、確実に居心地の悪さは感じていたと思います。

気にせず普段通りにすればいいじゃん!と思われる方もいるかもしれませんが、女心というのは非常に複雑なのです。

飲食店の両隣でラブラブカップルに挟まれた時の居心地の悪さ、みなさんも似たような経験ありませんか?

 

スポンサーリンク

ラブラブカップルに挟まれた時の乗り越え方

さて、それではここで「ミイタス流:ラブラブカップルに挟まれた時の乗り越え方」をご紹介したいと思います。これからどこかで同じようなシチュエーションに陥った時にぜひ試してみてください♪

 

心を無にする

ここで会ったも何かの縁、とは言いますが、所詮二度と会うことがない他人なので空気だと思って心を無にしましょう。どんなに若くてかわいくてかっこよくてラブラブで羨ましくて劣等感を抱いてしまってもただひたすら見ないふりです。自分に自信を持って、目の前にいる相手と楽しい時間を過ごすために集中しましょう。きっと自分で思っている以上に他人は周りに興味を示していないはずです。
(私は気にしいな性格なのでこんな記事を書いていますが(笑)

そっと聞き耳を立てて話のネタにする

どうしても気になってしまうこともあると思います。そんな時は一緒にいる相手の了承を得てから、そっと両隣のカップルの話に聞き耳を立ててネタになりそうな話を収集しましょう。時には人間観察も勉強になりますからね。ちなみに、今回両隣にいたカップルからが話のネタになるような内容はありませんでした。ただ、両方のカップルに共通して言えることが、「男の子より女の子の方が男勝りだった」ということくらいですかね。時代でしょうかね(おばさん目線)。

 

全力で冷やかす

ラブラブカップルを素直に羨ましがって、優しく冷やかしてみましょう。話しかけると完全にヤバい不審者なので、「最近の若い子はラブラブで羨ましいなぁ」とか、「両隣のカップルどっちも美男美女だねぇ」なんて煽る程度にしてみましょう(笑)

席を変えて様子を伺う

気になって一緒にいる人とのおしゃべりに集中出来ないとせっかくの時間がもったいないので、ここはいっその事席を変えましょう。そっと離れたところから、カップルの微笑ましいラブラブな様子を伺って乗り越えましょう。

 

みなさんは、同じようなシチュエーションの時にどんな風に乗り越えますか?

こんなのどう?というアイディアがありましたらぜひコメント欄より教えてください♪

スポンサーリンク

 

世のラブラブカップルは気にせず自分の時間を大事にしましょう!

至近距離の密接した席で両サイドをラブラブカップルに固められると辟易してしまいますが、ここはグッと堪えて大人の余裕を見せられるようにしたいですね!

 

ミイタス
ミイタス

せっかくのカフェタイムを有意義に過ごせるように、精進したいと思います(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました