中高年40代50代女性の転職 保育士正社員の優良求人サイト6選!

Childminder40代50代の復職再就職を応援する保育士求人サイト
スポンサーリンク

あなたの保育士資格このまま眠らせたままにしますか?

人生の第2ステージ・第3ステージを楽しく有意義に過ごすために職場というコミュティへの復活!新しい人間関係挑戦してメリハリと生きがいを手に入れましょう♪記事の終盤では転職・再就職活動に役立つ保育士求人サイトをご紹介します!

 

ポジティブに老いるには活躍の場所が必要

週刊ミイタスのスローガンでもある、楽しく可愛く美しく老いる!これを叶えるには意気込みはもちろんですが、個々がイキイキと社会に参加できる活躍の場所が必要です。

お子さんの子育てがひと段落ついたタイミングで社会復帰したいなぁと思ったことはありませんか?また、このまま専業主婦でいることに物足りなさを感じるなぁと思ったことはありませんか?

 

日本における女性の就労率は、未婚化や晩婚化の影響で年々上がってきていますが、「労働政策研究・研修機構」の調査によると、出産や育児の負担を多く伴う30代以降はは、一度職場から離れて子育てや家庭経営に専念し、子どもがある程度成長したタイミングの40代~50代頃から復職・再就職するというキャリアパターンを選択する女性が増えてきているようです。

復職・再就職を選んだ中高年女性が多いと言っても、その就業率は

  • 4044歳が73.6%
  • 4549歳が76.5%
  • 5054歳が75.4%
  • 5559歳が69.3%

に留まっています。※平成28年のデータ

 

少し難しい話を挟みましたが、40代以上の4人に1人はこれから自分に合った活躍の場所を探すチャンスがあると言えます!

もちろん、経済的に豊かで趣味や習い事などに精を出してすでに活躍の場を持っている方にはあまりピンとこない話かもしれません。

これと反対に、老後のために少しでも貯蓄を増やしたい!家にいるよりは外に出て新しい環境で働きたい!新しいコミュニティに属してやりがいや生きがいを感じたい!と考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで私が独自にリサーチした結果、40代以上の中高年女性が引く手数多な職業があることに気がつきました。

 

その保育士資格無駄にしていませんか?

結論から言いますと、絶賛求人募集中な職業は【保育士】です。

少子化の影響で子どもの人口が減少するに比例して、保育士の必要人数も減少するかのように思われがちですが、まさに今、保育士の求人が増えているのには理由があります。

ネガティブな理由

若手人材の離職率が高く常に人手不足

(給与面の不満・結婚による退職等)

ポジティブな理由

他とのサービス差別化を図る園の台頭

(園児に対する職員の割合を上げるなどの人員補充)

 

中高年保育士に対する 気になる現場の声

復職や再就職を考える上で気になるのが現場の意見ですよね。本当に必要とされているのか、自分が活躍するチャンスがあるのか

この記事を書き進める上で、私も本当に復職・再就職を勧めていいのかをどうしても確認したかったため、保育園の副園長をしているいとこに連絡を取ってみました!

 

いとこプロフィール

名前:K子ちゃん

年齢:アラフォー

保育士歴:17

子ども:小学生の女の子・幼稚園の男の子

住まい:東北Y

備考:念願の一戸建てを購入、完成した家の写真をめっちゃLINEで送ってくるテンション高めのお姉さん。

ミイタス
ミイタス

最近の保育園事情はどう?

田舎は年寄りも多いけど、子どもの数もそんなに減ってないからね。あいかわらずだよ~。

ミイタス
ミイタス

働いている先生たちもあいかわらず?

ここ数年は若い女の子が軒並み地方都市とか関東に出て行っちゃって、古株メンバーで仲良くやってるよ~。

ミイタス
ミイタス

先生たちの平均年齢が上がっちゃうと困ることってないの?

う~ん。若い先生がいない分、変に人間関係がこじれたりドロドロすることないから楽かな。

運動会とか行事の準備で、やれ腰痛いとか膝痛いとかはよく耳にするけど(笑)

若い先生が多かった頃に比べてモンスターペアレントへの処理能力は格段に上がったのは間違いない!

みんな迫力と威厳が出てきたからね(ドヤ)

ミイタス
ミイタス

K子ちゃんが思う、40代以上の先生を雇うメリットとデメリットは?

そうだね、メリットは「人間性ができている人材」っていうのは一緒に働く仲間として一番重要視する部分だから大きいよね。

体力面とか、後進を育てるっていう意味では全員ベテランで固めるわけにもいかないけど。

正直な現場の意見としては、いつ辞めるか分からない若手よりも、落ち着いて毎日の仕事を任せられるミドル世代の人材が来てくれた方が嬉しい!

このインタビューはK子ちゃんの許可を得て掲載しています。

内容は読みやすいように一部順序を入れ替えています。

 

スポンサーリンク

 

中高年女性の転職は厳しい?秘められた市場価値!

K子ちゃんへのインタビューから、完成された人間性を持つ40代以上の人材がいかに重宝されるかがお分かりいただけたかと思います。

中高年の女性の復職や転職、再就職は難しいと思われがちですが、現場ではまさに今、保育士資格を持つみなさんの職場復帰が待ち望まれています。

労働人口の減少により、労働力が買い叩かれる時代は終わりを迎えつつあります。自分の市場価値をしっかり見定め、労働条件をしっかり交渉するなど、保育士に復帰した後も楽しくポジティブに働ける職場を自ら選択ことも可能になっています。

 

新しいコミュニティと新しい人間関係の構築

心身ともに健康的に年齢を重ねるには「他者との適度な関わり」が重要です。

家族や一部の友人との交流に留まると、新鮮な刺激や新しい感動を味わう機会が自ずと少なくなってしまいます。

もちろん、「仕事」なので楽しいことばかりではないかもしれません。

ですが、マイナス面をはるかに凌駕する経験や新しい出会いが待っていることは間違いないと思います。復職・再就職した先で親友を得たり、社会から必要とされる充足感を得られるチャンスがあります。

 

オススメの保育士転職サイト

復職や再就職と言っても、簡単に行動を起こすことは難しいですよね。

ハローワークや転職エージェント、求人サイトなど情報を得る手段は多岐に渡りますが、国家資格でもある保育士資格の価値を最大限に評価してくれるコンテンツはどれなのか?

数ある求人情報の中から、保育士の採用に積極的でホワイト求人を多く掲載している専門サイトを調査しました。

求人情報をひとつひとつチェックし、厳選した6個の保育士専門サイトをご紹介します。

今すぐ復職・再就職を望んでいる人でなくても、もちろん大丈夫です!

様々な求人サイトの情報を見比べていくと、本当に自分に合った求人がきっと見つかるはずです♪

 

マイナビ転職:首都圏求人の情報量No.1 国内最大級の求人サイト



ほいく畑:細かい希望条件でもサクサク検索ができます!



保育士転職サイトFINE!:簡単登録無料で気になる求人を吟味できます!



保育のお仕事:勤務地と希望条件が整理されて探しやすさ抜群です!



保育ぷらす+:入職前に体験保育ができる!30秒で簡単無料登録♪



保育チャンネル:人気の好条件で検索しつつアドバイザーがフルサポート!



横浜保育ジョブ:神奈川県横浜エリアの求人に特化!お祝い金もあり♪



 

様々な経験を積んだ今だからこそ、最大限に自分の力を発揮するチャンスがあります。

人生多毛作時代、家庭や子育てがひと段落したタイミングで、今後の人生を前向きに過ごしていけるように復職・再就職を検討してみてはいかがでしょうか?

 
 

こちらの記事もどうぞ!

【保存版】ポジティブエイジングとは?意味を理解して未来に繋げる!
ポジティブに年齢を重ねることの大切さとライフスタイルにあったポジティブエイジングの実践方法をご紹介します。加齢を恐れず、本来の美しさの実現と内側から自信が溢れて素敵な女性になれるよう、今この瞬間から意識を少し変えることが未来に繋がります!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました